田口知子建築設計事務所

業務の流れ・費用等

業務の流れ/フロー

  お問い合わせ  
 

まずはメールか電話でお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらへ

 
  ご相談  
  無料にてご相談を承ります。ご要望をお伺いして、アドバイスをさせていただきます。土地が決まっている場合は土地の情報をお持ちください。

  ご提案  
 

ご要望がありましたら、最初の計画案をご提案させていただきます。2週間程度お時間をいただいて、模型と図面でご提案します。もしその後設計契約に至らなかった場合は、ご提案料をいただいております。40坪未満の住宅の場合提案料は10万円です。設計契約に至った場合はこの費用はいただきません。

  設計契約・基本設計  
 

ご提案の後に設計を進めさせていただく場合、設計監理契約を締結していただきます。そのときに最初の設計料の1回目の支払いをいただくことになります。その後、2-3週間に1度の打ち合わせを行いながら、模型と図面で検討を重ね、納得のいく計画ができるまで何度でも設計案を提出させていただきます。納得される内容まで完成したら工事費の概算を計算し、提出させていただきます。基本設計には2ヶ月から4ヶ月程度お時間をいただいています。  

  実施設計  
 

基本設計案にもとづき、構造計算、設備設計、詳細図面の作成した「実施設計図書」の作成に入ります。この期間は2-3ヶ月かかります。仕上げや家具、設備の仕様など、すべての細かい項目を決定して図面に反映させていきます。この図面は、工務店が工事費の見積もりをするためのベースであり工事契約のための根拠となる大切な書類です。実施設計完了時に、設計料の支払いが発生します。

  見積もり調整・確認申請  
  実施図面をもとに、信頼のできる工務店数社に見積もりを取ります。見積もり内容を細かくチェックし、予算内できちんとした工事ができる工務店を選択します。予算に合わない場合は、工務店見積もりの査定を行い、必要な場合は一部設計内容の変更を行います。建て主様の希望に沿いながら、実際の工事単価をもとに、納得できるコストコントロール案を作成し、誠意をもってオープンに見積調整を行います。工事契約の目処が立ったら役所か民間審査機関に確認申請を提出します。実施設計~見積・申請まで3-4ヶ月かかります。

  工事契約・着工  
 

確認申請が下りた時点で、工務店と建て主様とで工事契約を結んでいただきます。契約の際に見積書と、実施設計図面を添付します。工事契約後、工事が着工します。工事が着工したら、1-2週間に一度の割合で定期的に現場に通い、工務店との打ち合わせ、施工状況の確認、お客様との打ち合わせなどを行います。

  工事竣工・引渡し  
  工事が完了したら、役所の検査を受け、お客様の検査もお願いしています。その際瑕疵があったり、、気になる部分があったらすべて手直し工事を工務店に指示して、それが完了したらお引渡しになります。
  1年点検・アフターフォロー  
  竣工引渡し後、1年点検、2年点検を行っています。それ以外でも、もし何か気づいたこと、困ったことがあったらご連絡いただければ、工務店と一緒に伺います。細かいことでも、工事にかかわる瑕疵であれば、工務店に依頼して迅速に補修してもらいます。経年変化、使い方などによって生じた瑕疵は、その都度見積もりになります。
        

設計料について

設計料については、工事の内容、規模、構造によって異なります。詳しくは問い合わせください。
EX.目安としては、新築戸建住宅で2000万~4000万円の住宅の場合、設計料は工事費の13%です。


(C)2012 TOMOKO TAGUCHI ALL RIGHTS RESERVED. 田口知子建築設計事務所 〒106-0041 東京都港区麻布台1-5-6-701 電話03-5545-5936