田口知子建築設計事務所


リビング内観

建設地:神奈川県伊勢原市 構造設計:梅沢良三 構造:鉄骨造
用途:住宅(増築) 施工:大同工業 竣工:2003年10月
撮影:上田宏
敷地面積:306㎡

GARDEN HOUSE ANNEX庭を見ながらやわらかく包まれるリビング


よく手入れされた庭は、四季おりおりで変化しながら美しい表情を見せてくれる。手入れする人の心が植物に溶け込み、見る人にやさしい贈りものを返してくれるようだ。
  庭のそんな表情を大切にし、庭と共に過ごすリビングとして設計した。南の庭側に大きく開いたシンプルなプランで、北側に来客用のシャワールームを配置している。リビングはカドが無い、やわらかく包まれるような空間を実現したいと思い、大きく湾曲する壁がリビングと和室を取り囲む形をつくった。
壁にはランダムにあけられたアルコーブがリズミカルに入り込み、ガラス工芸品やプリミティブアートの壷などが飾られている。リビングの形をそのまま上部に写した形の屋上デッキを作り、周辺に植栽帯を設けている。